ニコタマ製作所。日誌

東京は二子玉川に住んで20年。お仕事と子育てをなんとか回している、庶民派主婦です。

40年以上頭痛持ちをやってきて、今日初めて知った頭痛対処法

また台風ですね。

気圧予測アプリ「頭痛〜る」を見てみると、思わずギャアアアアーーー!と叫びたくなる、この気圧のダダ下がりっぷり。

 

私、低気圧にはすこぶる弱いです。てきめんに頭痛を引き起こします。

これはもう、ロキソニンの2錠や3錠では太刀打ちできないかもしれない……。

 

案の定、昨日も今日も、「朝、頭が痛くて目が覚める」という、数ある起床パターンの中でもかなり最悪な部類の起床をしてしまいました。

「あ〜頭痛い……」と思いながら起きるのってほんと最悪なんですよ。

台風で多大なる被害に見舞われているみなさまと比べたら「なんだ頭痛くらい」というほどのものではありますが、これはこれでつらい。

QOL(クオリティオブライフ)が著しく下がり、その日1日使い物にならなくなってしまいます。

子どもの朝ごはんとか作る気がまったく起きない。


私が起きないものですから、娘は勝手にごはんを食べて台風の中、模試へ向かいました。ごめん、娘よ。。

 

思えば、小学生のときから頭痛に悩まされてきた人生でした。

いちばん古い頭痛の記憶は、小学4年生だったと思いますので、かれこれ40年は頭痛持ちをやっています。

 

頭痛薬も長年いろいろ試してきましたが、

バファリン→セデス→サリドン→ロキソニン(今ここ)

という感じです。

人によると思いますが、ノーシンは私の場合まったく効きません。

ロキソニンはだいたい効いてくれるんですが、今日は飲んでも効かない。寝ても治らない。

打つ手なし!

困り果てておりました。

 

そんな状態で、何もできないからといって何もしていなくてもただ痛みに耐えていなくてはならないので、いつものマッサージへでかけることにしました。

 

こちらです。

ユリ治療室 二子玉川店|はり・温灸・指圧マッサージならユリ治療室。東京都全域、川崎、横浜で訪問マッサージと訪問鍼灸も受付けております。

 

新しくてキレイで丁寧にしてくれるので、ときどき通っています。

ここは、こんな足湯の設備があって、施術に無料でつけてくれるので、最近はいつもつけてます。静かでいい感じです。

 

で、いつもはマッサージの後に足湯をして帰ってくるんですけど、

今日は先に足湯を、ということだったので、「あ〜、頭いて〜……」と思いながら、まずは足湯をしてたんですね。

 

 

そしたらあら不思議!

あれほどロキソニンを飲んでも寝ても治らなかった頭痛が、なんとなくひいていっている? ではありませんか!

 

どうやら、頭痛の原因は低気圧で血管が膨張して神経を圧迫することによって引き起こされるので、とにかく血行をよくして血を流してやるとよいらしい。

足湯は、全身浴と同じくらい、血行促進効果があるのだそうです。

 

 

まじか〜。

それ早く言ってよ〜。

 

 

その後すっかり頭痛が治り、今日半日は棒に振らずに済んだので、ほんとうに助かりました❤️

もしかしたら、足湯は低気圧性頭痛に最強かもしれませんね。

次も頭が痛くなりそうなとき、足湯をしてみることにします。

二日酔いにもいいそうですよ。

詳しくはググってくださいね!

 

次の低気圧が逆に楽しみになってきました。